排卵検査薬 新ドゥーテスト


排卵検査薬の新ドゥーテストLHの使い方|フライングについても
排卵検査薬の新ドゥーテストについて記しています。

新ドゥーテストLHってなに?

新ドゥーテストLHについて説明する前に排卵について説明します。

定期的に性交渉を行っているのに妊娠できないで悩んでいる夫婦はいると思います。

その夫婦に聞きたいのですが、しっかり排卵日を予測していますか?

妊娠するためには卵子と精子が結びついて受精卵にならなければいけませんが、卵子は常に生殖期間内にいるわけではありません。

卵子は常に卵胞に包まれており、ある一定の時期が来ると放出されます。

これが排卵であり、このタイミングに合わせて精子を送り込まなければいけません。

排卵が起こる日を排卵日といいますが、実際にどのタイミングで来るかは分かりません。

排卵日を予測するのに産婦人科などで検査を受けることができますが、それを各家庭でできるように生み出されたのがロート製薬の新ドゥーテストLHです。

これにより自分で排卵日を予測することができるので、高い費用をかけずに妊娠の確率を高めることができるんですね。

新ドゥーテストLHの使用方法について

実際に排卵検査薬新ドゥーテストLHの使用方法について説明します。

まず袋から検査薬を取り出すと、尿をかける部分にキャップが付いていますのでそれを取り外します。

そして、その排尿部分に尿を2秒ほどかけてください。

またあらかじめコップに尿を入れて、排尿部分を浸す場合は同様に2秒間だけ浸して下さい。

そして、いちばん最初に取り外したキャップを再び排尿部分に取り付けます。

その後、5分経過すると判定窓に検査結果が表示されます。

検査時の注意点として、検査前に水分摂取や汗をかく事は避けてください。

上記のことを行ってしまうと、判定結果が正常でなくなってしまいます。


新ドゥーテストLHの測定結果について

検査を行い5分経過すると、結果が出ます。

検査結果を確認する前に判定窓の隣に尿量確認を行う窓があります。

そこにラインが出ていれば、正しく検査ができたということになります。

判定窓には基準となる赤いラインが表示されています。

それと判定結果で出たラインを比較して、同じ色の濃さであれば陽性です。

判定ラインが出なかったり、ラインの色が基準より薄い場合は陰性ということになります。

また検査行って尿量確認の窓にサインが出なかったり、判定窓に基準のラインが出なかった場合は再検査が必要になります。

このように非常にわかりやすいシステムであることから、排卵検査薬を初めて使用する人でも安心して使用することができます。

その他に陽性が出たとしても安心しないでください。

まだ妊娠が確定したわけではありません。

陽性の結果が出た場合は36時間以内に排卵が起こると予測されることから、そのタイミングを考慮して必ず性交渉を行ってください。

排卵検査薬 新ドゥーテスト 排卵検査薬 新ドゥーテスト 排卵検査薬 新ドゥーテスト


前のページに戻る ページの先頭へ 先のページに進む


前のページに戻る ページの先頭へ 先のページに進む
Copyright (c) 2015 排卵検査薬の新ドゥーテストLHの使い方|フライングについても All rights reserved.